墓石のご用命は わらべ地蔵の石や内田石材へ

 
わらべ地蔵の石や 内田石材 静岡県富士市新橋町3-15
TEL.0545-32-1199
 
ごあいさつ お墓の基礎知識
技と心の施工法
墓石建立例 墓地・霊園紹介 ペットの供養とお墓 石彫小物【ふくろう等】 リンク ホーム


お墓の基礎知識

内田石材で建立した墓石を紹介します。

和墓・洋墓・デザイン墓、内田石材では、これまで数多くの墓石を 建立してきました。
ここに紹介するのは、その一例です。
自然石の石碑です。お施主さんの希望で四国の青石を使いました。
自然石のお墓って縁起が悪いじゃん と思われている方もいると思いますが、その昔 浮浪者(野たれ者) 旅先で亡くなった方(野たれ死に) した人たちを葬って石碑の変わりにその辺にころがっている石ころを使ったっていうイメージが今でも残ってるからなんですね。
現代はショットブラストなどで 風化してもろくなった部分を削ったり、形を整えたりして作るので とても手間がかかるんです。同じ形のお墓はないのでほかと違うお墓を作りたい方はいかがでしょう。

 

両家墓です。結婚されて片方の家の後を継ぐ方がいなくなったことで、両家のご先祖を一緒にご供養したいとのご希望で作りました。石碑に心(両家の魂)を彫り 蓮の花を添えました。花立に両家の姓と家紋を入れました。
両家の先祖がお墓の仲でけんかしないかな? なんて心配無用です、亡くなられた方は生きている子孫の幸せ 健康を一途に願っていますからそんなことないですよ。
仲の良い友人同士でお墓を作ってみるのもいかがですか。
 
当店オリジナルのわらべ地蔵を供養塔にしてみました。
お施主さんにとても気に入っていただけました。外柵は角を丸くし柔ら
かな感じに仕上げてあります。
 
群馬県のM石材さんのデザインを使わさていただきました、外柵はインパラブルー(光が当たると青く光る小さな玉がとても綺麗です)石碑は黒御影の最高級品のスウェーデン ファイングレインを使い、亡くなられたご主人が好きだったコスモスを立体彫りしました。
 
位牌型の石碑です。外柵は中国の深海 石碑はインドのSRを使い、上下とも円面にして 柔らかな感じに仕上げました。
洋型 位牌型などは色の付いた石(黒 白 グレー以外)とよく合います、変わった色の石を使いたいときは 洋型 位牌型を建てられたらいかがですか。
 
これも位牌型です。外柵は昔 滝根みかげで作ってあり、仏様が出来 石碑を建立することになりました。
濃い緑色の石(インドY-1)を使い、どっしりと落ち着いた感じがいいですね。
 
和型の石碑です。上下 グレー(栗花石)の共石で建立しました、防水加工をして有りますので 水を吸ったところだけ色が濃くなるというトラブルはありません。  
富士森林墓園 芝生墓地の石碑です。石碑はスウェーデンのファインを使い、墓誌の台座に富士市の花 バラを彫刻しました。  
富士市森林墓園 自由墓地です。インドの緑色の石(SR)を使
い、桜の花を立体彫りしてあります。
 


 

Copyright(C)2007 Uchida stone. All Rights Reserved